愛知、岐阜、三重の帰化申請は、なかむら行政書士事務所にお任せください。

帰化申請の流れ

帰化申請許可までの流れ

お問い合わせフォーム、またはお電話をいただいた後、

此方から最初の連絡を取らせていただきます。

 

お問い合わせ・お電話では簡単な相談内容をお知らせください。

(例)帰化申請について、国籍の取得についてなど

お問い合わせ

矢印

面談の日時・場所を決めさせていただきます。

コチラから伺う場合or事務所での面談

ご都合の良い夜間や土・日・祝日のご相談にも対応しております。

矢印

初回相談は無料

当事務所の帰化申請サポート内容をご説明いたします。

十分ご納得いただきましたら、正式な受任となります。

矢印

帰化申請必要書類の取り寄せ・帰化申請書類の作成を開始します。

 

依頼人の住所地を管轄する法務局・地方法務局・その支局へ帰化申請の予定日を確認。

(本申請の前に法務局での事前チェックが必要な場合があります。)

矢印

帰化の本申請。

依頼人の希望により法務局に同行いたします。(本人申請が原則です。)

 

申請が受理されますと審査開始となります。

矢印

法務局での面接。

受理されてから2〜3ヶ月後に面接について法務局から連絡があります。

 

法務局から追加書類の提出を求められる場合があります。

矢印

帰化の許可!

 

申請が認可されると官報に告示され、帰化許可通知をいただきます。

矢印

許可後の手続きについてもサポートいたします。

(在留カードの返納・帰化届の提出)

 

初回相談は無料

お問い合わせフォーム電話番号
メール問い合わせ

ご相談

トップへ戻る